準備する事

内定を取る人が「就活の軸」を重視する理由。作り方と考え方を解説!

この記事では、就活で大事な「就活の軸」についてまとめています。

この記事を読めば「就活の軸」が何か理解できるようになって、作り方もわかっちゃます

就活の軸って何?
  • 就活の軸が何かわからない
  • 就活の軸の作り方がわからない
  • そもそも大事なの?
  • 就活の軸を作らないと就活できないの?
  • 簡単に説明して・・・

これに1つでも該当した人は是非読んでくださいね!

 

ライスパ
ライスパ
人材業界でコンサル営業を10年以上経験している私が、採用に関わった経験を参考に書いています。

 

就活の軸とは?

すごく大事な事

就活の軸とは、自分が将来どうなりたいかを表した言葉です。

難しく感じる必要はありません。

皆さんにも漠然と「こうなりたい」「こうだったらいいな」とかあると思います。

 

例えば、自分の将来でこんな事思ったことありませんか?

 

この「将来どうしたいか」を、文字化したモノが「就活の軸」です。

ライスパ
ライスパ
簡単でしょ!

 

将来こうなりたいを、具体化したのが、「就活の軸」です。

では、なぜ就職活動において「就活の軸」は作らなくていけないか、を解説しますね。

「就活の軸」を、定めた方がいい理由

困った人
困った人
なんで就活の軸を決めないといけないの・・・

こう思う人がほとんどだと思います。

 

面倒くさいけど、決めた方がいい理由は、

内定に近づくからです!

 

その理由を3つに分けて解説するよ!

就活の軸を定めた方がいい理由1:志望動機が明確になる

就活の軸を定める事で、志望動機がしっかりします。

  • なぜ、この会社に入社したいか?
  • なぜ、この業界に働きたいか?
  • なぜ、この職種で働きたいか?

 

つまり将来何をしたいか!ですね。

この答えは、自身で出すしかないので、大変です。

 

しかし、将来何をしたいかを明確になれば、

入社したい会社に、この志望動機を当てはめればいいだけなので、

一度作ってしまえば、楽ができます。

 

大事な部分なので、時間をかけてでも、しっかり取り組みましょう!

就活の軸を定めた方がいい理由2:接官を納得させやすくなる

就活の軸で志望動機が明確になると、

面接官を納得させる事ができるようになります。

 

企業での面談で必ず聞かれる質問がありますよね。

面接官
面接官
「志望動機はなんですか!」

 

この質問に答える事ができるようになります。

あなたがなりたい事を、志望動機として話す事ができれば、面接官を納得させる事ができます。

 

意外と出来ていない学生が多いので、差を付けるチャンスです!

就活の軸を定めた方がいい理由3:希望の業界・職種が明確になる

就活の軸を定めると、「希望の業界・職種」が明確になります。

 

コンサルタントとして企業を支援したい、料理を通じてお客さんを幸せにしたい、営業として売上に貢献したい。

など、様々かと思います。

ただ、将来何をしたいかが明確にさえなれば、業界・職種がわかります。

 

入りたい会社に入社できればいいんですが、なかなか難しいですよね。

だから、あなたの志望動機にあった、業界・職種を中心にエントリーすれば、夢を叶える近道になります。

 

大事なのであえて繰り返します

就活の軸を作る事が、大事な理由はこの3点。

  1. 志望動機が明確になる
  2. 面接官を納得させやすくなる
  3. 希望の業種・職種が明確になる

これらが明確になると、内定に近づきますよ!

就活の軸を作る、3つの手順

今まで就活の軸を定めた方がいい理由を、3つのポイントで解説しました。

 

ここからは「就活の軸の作り方」を解説します。

これも作り方さえわかれば簡単です。

就活の軸の作り方の手順
  • 「将来どうなりたいか」を書き出す
  • 「将来どうなりたいか」を分類する
  • 最後はこの分類した項目の「優先順位」をつけましょう!

皆さんが思うより簡単なので、読んだら実践してください。(実践が大事ですよ!)

 

就活の軸の作り方1:「将来どうなりたいか!」を、思いつくまま書き出す!

まず「あなたが将来どうなりたいか!」を

ノートでもなんでもいいので、思いつくまま書き出しましょう!

  • 年収1,000万欲しい
  • 自分のお店が欲しい
  • 資格を取って自立できるようになりたい
  • 同期には負けたくない
  • 楽な仕事に付きたい
  • 通勤は30分以内
  • SEで働きたい
  • 金融業界で働きたい
  • 残業がない会社でプライベートを充実させたい

なんでもいいです。

 

誰かに見せるわけではないので、思いつくまま書きましょう!

就活の軸の作り方2:書き出した事を、分類してまとめる

さきほど書き出した事を、改めて見直してみましょう。

すると、似たような事が書いてあると思います。

 

例えば、

  1. お金、給与
  2. 仕事内容、職種
  3. 業種、業界
  4. プライベート、労働時間
  5. 将来
  6. その他

代表的なカテゴリーは、この6つです。

 

では、さっき書いた事例で、分類してみましょう!

  • 年収1,000万欲しい → 給与
  • 自分のお店が欲しい → 将来
  • 資格を取って自立できるようになりたい → 将来
  • 同期には負けたくない → その他
  • 楽な仕事に付きたい → その他
  • 通勤は30分以内 → プライベート、労働時間
  • SEで働きたい → 仕事内容、職種
  • 金融業界で働きたい →業界、業種
  • 残業がない会社でプライベートを充実させたい → プライベート、労働時間

こんな感じで、まとめてみましょう。

 

就活の軸の作り方3:優先順位を決める。

この項目では、先程まとめた事に、優先順位をつけていきます。

簡単に言うと、何を優先して、何に妥協するかです

例:プライベート重視の人

  • 仕事内容にはこだわらないから、通勤時間30分以内で、残業がない会社で働きたい

例:将来の夢重視の人

  • 入社3年は修行だと思うから、キツイのは承知の上。でも資格とスキルはしっかり身につけたい

例:年収重視の人

年収1,000万円が欲しいから、飛び込み、テレアポ、残業なんでもやる。

一人ひとり、仕事に求めるモノは別です。

だから自分の気持に正直になって考えてみましょう。

 

これで就活の軸は決まったも同然です。

 

ライスパ
ライスパ

あなたが仕事を通じて何をしたいか!

その実現したい事の為に、あなたの中の優先順位を付けただけです。

簡単でしょ!

 

就活の軸が決まれば、企業へエントリーする際に、

「この就活の軸」を基本にして判断する事ができます。

もっと簡単に言うと、

これからエントリーする企業は、

あなたがやりたい事を実現できる企業か!

が、判断基準になります。

せっかく作ったのなら、ぶらさずにね!

 

就活の軸 鬼滅の刃で例えてみました。

2020年に流行った「鬼滅の刃」の竈門炭治郎で、就活の軸を考えてみましょう。

就活の軸の作り方の手順
  • 「将来どうなりたいか」を書き出す
  • 「将来どうなりたいか」を分類する
  • 優先順位」をつける!

就活の軸 鬼滅の刃での例:将来どうなりたいか!?

炭治郎の場合は、

将来どうなりたいかは「禰豆子を人間に戻す」ですね。

禰豆子を人間に戻すためには「鬼舞辻無惨を倒す」となります。

 

その為にどうするかは、

  • 鬼を倒せる強さを手に入れる
  • 呼吸法をマスターする
  • 善逸や伊之助のような仲間と協力する
  • 厳しい修行を行う

このようになりますね。

就活の軸 鬼滅の刃での例:優先順位は?

炭治郎の優先順位を考えた場合に、

鬼を倒せない事は、絶対にNGですよね。

 

強くなる為に必要な事(修行や呼吸法のマスター)の優先順位は高くなります。

逆に「一般人と同じような普通の生活」とかは、優先順位は低くなります。

 

だから炭治郎の軸は、「鬼を倒すために必要な事」の優先順位が高まり、倒す事に必要ない事は妥協します。

 

ライスパ
ライスパ
すこし極端でしたが、イメージできましたか?

 

就活の軸を定める事が、就活の第一歩!

「就活の軸」を定める事で、

「なんの為に就活をするかが明確になるから、就活にブレがなくなります。」。

 

ブレがなくなると、面接官へ良い印象を与える事ができます。

なぜならば、「なんでこの会社に入りたいか!」を、ちゃんと自分の言葉で伝えられるようになるからね。

 

「就活の軸」は、就活を進める上で非常に大事な概念なので、

早いうちマスターしましょう。

 

就活の準備
「就活の準備」はここからスタート!差がつくポイントをサクッと要約!【誰でもわかる】就活準備は大変です。しかし、ポイントを抑えていれば誰でもできるから安心してください。 ①就活の軸・・・やりたい事の明確化。②自己分析・・・自分の長所・短所を知る。③企業分析・・・入りたい会社か判断する。④履歴書・・・最低限の書き方を知る。⑤スタート時期・・・思い立ったら始めよう!。この5つのポイントをわかりやすく解説しています。これでみんなに差をつけちゃいましょう!...
就活生にオススメする人気のサービス3選!!
逆求人サイト オファーボックス
逆求人サイトのおすすめは、「オファーボックス」です。

オファーボックスは、逆求人サイトで3年連続でNo.1となっていて、企業にも学生にも選ばれているサービスとなります。

オススメ度
メリット
  1. 新卒オファー型就活媒体 3年連続学生利用率No.1
  2. 登録企業数は業界トップクラス
  3. プロフィールの入力80%以上で、オファー受診率93%
特徴
  1. あなたが気が付かない可能性が広がります!
  2. 登録企業のほとんどが優良企業!
  3. 利用学生数は圧倒的に右肩上がり
運営会社 i-plug株式会社

詳細ページOfferBox公式HP

エージェント キャリアチケット
キャリアチケット
キャリアチケットは、新卒エージェントサービスで一番オススメのサービスとなります。なぜなら、オリコンの調査で「顧客満足度No.1」をGETしているからです。無料で利用できるので、うまく活用して内定をGETしましょう!
オススメ度
メリット
  1. 登録するまで何も準備しなくていい
  2. 最短3日で内定取得できる場合がある
  3. 優良企業170社の中から、紹介してくれる
特徴
  1. 入社後のキャリアを見据えた、本質的な就活を支援
  2. 新卒エージェントランキング 顧客満足度1位(オリコン調べ)
  3. キャリアチケット利用者の「6人に1人が内定承諾」
運営会社 レバレジーズ株式会社

詳細ページキャリアチケット公式HP

自己分析ツール キミスカ
キミスカは逆求人サイトとしても優れていますが、それ以上に自己分析ツールが優秀で便利です。このキミスカの適性検査は、数万人の社会人データベースをもとにして、結果がビジュアルされ理解が深まります。また自己分析の結果が企業からのスカウトと連動しているので、一石二鳥のサービスとなっています。
項目名
メリット
  1. 7万人以上が利用し、高度な自己分析が可能
  2. ESに書ける自分の強みがわかる
  3. 自己分析の結果をそのまま、スカウトに活用できる
特徴
  1. 就活生の5名に1名が利用している
  2. スカウトメールは3種類。プラチナスカウトは超貴重
  3. 直接企業担当者と接触できるイベントがある
運営会社 株式会社グローアップ

詳細ページキミスカ公式HP

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA