まずはここからスタート詳しくはこちら

「スカウトサービス」の仕組みとオススメサービスを4つ紹介【就活生必見】

この記事は「逆求人サイト」について紹介しています。

こんな悩みや考えの方は読んでみて!
  1. そもそも逆求人サイトって何?
  2. どういう仕組になってるの?
  3. ナビサイトとどう違うの?
  4. 有名なサービスはどのようなサービスがあるの?
  5. オススメのサービスを知りたい!

「逆求人サイト」を活用すれば、企業からスカウトメールがもらえる嬉しいサービスです。

具体的に説明していくよ!

ライスパ

この記事を書いているのは、人材業界で営業を10年以上経験しているライスパが書いています。

クリックできる目次

逆求人サイトとは?

逆求人とは、ダイレクト・リクルーティングの事です。

わからない人

ダイレクトリクルーティングってなんなのよ~

という方も多いと思うので、その仕組みを紹介します。

逆求人サイトの仕組みを解説

ライスパ

逆求人サイトの仕組みは知ってしまえば簡単

一般的なナビサイトとの違いは下記の通りです。

ナビサイト

(主要サービス:リクナビ・マイナビ・キャリタスなど)

・学生が企業を調べてエントリーする

逆求人サイト

(主要サービス:ワンキャリア、dodaキャンパス、キミスカなど)

・企業が学生を調べてスカウトメールを送付。学生は届いたスカウトメールで会社を判断し、エントリー。

逆求人サイトの仕組みは、こんな感じです!簡単でしょ。

では次に、なぜ逆求人サイトが伸びてきているか?を、メリットとデメリットから解説します。

逆求人サイト 3つのメリット

メリット
  1. 自分自身の可能性が広がる
  2. 自己分析の機会になる
  3. 分析力が身につく

メリット1:自分自身の可能性が広がる

一般的なナビサイトの場合は、「自分が興味ある業種や職種にしかエントリーしません」。

しかし、逆求人サイトは様々な業種・職種からスカウトが届く場合があります。

ライスパ

世の中には、知られていないけど優秀な会社はたくさんあります。
でも、こういう会社に気がつくのは大変ですよね!?

逆求人サイトの良い点は、このような知られていないけど優秀な企業からスカウトが届く事です。

スカウトメールをきっかけに、興味や視野が広がります。

せっかくの就活だから、「様々な業種・職種」から判断しましょう!

メリット2:自己分析の機会になる。

逆求人サイトは、企業の採用担当者が「プロフィールや学生時代の経験」を見て、あなたにスカウトメールを送るか判断します。

他の学生と差別化する必要があります。

学生時代の経験や自身について、振り返る良い機会になるので、是非このタイミングを活用しましょう。

(こういうタイミングでもないと、振り返りなんてしないでしょ。)

メリット3:分析力が身につく

自分自身を振り返る事で、分析力が身につきます。

例えば、学生時代バイトリーダーとなった方がいれば、

・なぜバイトリーダーになれたの?

・なぜなら新しく入るバイトを教える為に、マニュアルを作成したから。

部活をがんばった人は、

・大会で優勝する為に何をしたの?

・チームワークを強化する為に、プライベートを共有しました。

このように、自分自身の経験を「なぜ?」と論理的に考える事ができるようになります。

この分析力は社会に出てから大活躍するから、今のうちに慣れておきましょう!

逆求人サイト デメリット

デメリット
  1. アピールが苦手だとスカウトが届きにくくなる。
  2. オファーが来ない可能性もある。

デメリット1:アピールが苦手だとスカウトが届きにくくなる。

当たり前ですが、企業は「より良い学生に来てもらいたい」と思っています。

企業は学生をプロフィール入力でしか知る事はできません。だからプロフィール入力は、大変でもがんばって入力しましょう。

正直面倒臭いかもしれませんが、逆にその面倒臭さを乗り越えれば、他の就活生に差をつけられます。

しっかりアピールする力がないと、アピールできる人に比べてスカウトが届きにくくなるかもです。

デメリット2:オファーが来ない可能性もある。

逆求人サイトに登録したからといって、必ずスカウトが届くとは限りません。

届かない場合は、入力項目が埋められていない場合が多いので、まずは90%以上入力する事をオススメします。

逆求人サイトの大手である「OfferBox」や「dodaキャンパス」は、プロフィール90%以上の入力で平均10通以上は届くと公開しています。

ライスパ

せっかく登録したのに、スカウトメールが届かないのはさみしいですよね。
だから、しっかり入力するようにしましょう!

逆求人サイトのおすすめサイト4選!

逆求人サイトおすすめ①:offerbox(オファーボックス)

OfferBox(オファーボックス)は、オファー型就活サイトで3年連続No1の実績があって、ちゃんとプロフィールを入力すれば、オファー受信率はなんと93.6%!!

無料で利用できるから、必ず登録しちゃいましょう!

メリット

  1. 新卒オファー型就活媒体 3年連続学生利用率No.1
  2. 登録企業数は業界トップクラス
  3. プロフィールの入力90%以上で、平均17.9件のスカウトが届く

※メリットの詳細や、サービスの特徴は、下記「詳細ページ」から確認できます。

ライスパ

運営元の会社も21年に一部上場を果たして、安定感もましています。

逆求人サイトおすすめ②:dodaキャンパス

大学生なら無料で利用できる「dodaキャンパス」!

無料なのに、企業からオファーが届くという非常にお得なサービス。

利用企業と学生は右肩上がり!今では6,800社、68万人以上(1年生も含む)が利用しています。

内定への近道になるかもしれないので、是非登録しましょう!

メリット

  1. 業界トップクラスの登録企業数6,800社以上(21年12月時点)
  2. 受信率は98%!あなたの実績を評価してくれます
  3. 大手2社が運営しているから安心!

※メリットの詳細や、サービスの特徴は、下記「詳細ページ」から確認できます。

ライスパ

学生に選ばれた結果の「顧客満足度No.1」。実績があるから、安心して利用できます。

逆求人サイトおすすめ③:キミスカ

キミスカ トップ画面

キミスカの魅力は何と言っても、「プレミアスカウト」が貰える事。

これは特別なオファーだから内定に近づくこと間違いなし!

毎年2万人以上利用者が増えているキミスカは完全無料。登録企業数も1年前から3倍増と急成長中のサービスです。

メリット3つ

  1. 選考に落ちても後に繋がるシステム
  2. スカウトに活用できる「適性検査」
  3. コンサルタントへ相談する事ができる

※メリットの詳細や、サービスの特徴は、下記「詳細ページ」から確認できます。

ライスパ

登録企業数は約900社。登録学生数は、毎年2万人以上増加中。先行者利益を得るなら早めの登録を!

逆求人サイトおすすめ④:ジョブラス新卒

メリット3つ

  1. 設立約50年目の総合人材会社「アイデム」が運営している
  2. 就活セミナー、イベント(1,000回以上開催)に参加できる
  3. エージェントサービスと併用する事で、あなたにあった就活ができる
ライスパ

人材業界で50年以上の実績があるアイデムだから、登録企業との繋がりは深く、優良企業が多くいます。

あなたにあった逆求人サービスを選択しましょう!

この記事では、逆求人サイトとおすすめの逆求人サイト4つの特徴を中心に解説してきました。

わかりやすくまとめたつもりですが、逆求人サイトは理解できたでしょうか?

ライスパ

理解してくれて、4つのおすすめから良さそうなサービスに登録してくれたら嬉しいです。

そして最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

逆求人サイト以外にも、「紹介(エージェント)」「サイト」のサービスも紹介しているので、読んでいただければ幸いです。

ではおしまい。ライスパでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次