紹介サービス

新卒のITエンジニア専門サービスといえば、レバテックルーキーで決まり!

この記事で解決できる悩み

  • レバテックルーキーって、どんなメリット・デメリットがあるの?
  • レバテックルーキーって、どんなサービス?
  • レバテックルーキーの特徴はなに?

ライスパ

こんな悩みを解決できる記事を書きました!

私の本業は人材会社で採用に関係した営業職を約10年以上経験しています。

新卒紹介(エージェント)サービスはたくさんあってどのサービスが良いか迷いますよね?

ITエンジニア専門の紹介サービスである「レバテックルーキー」であれば、

あなたの内定への近道になると思い、紹介いたします。

この記事であなたが、レバテックルーキーのメリット・デメリットを理解して、自分にあった紹介サービスを選ぶ参考になれば嬉しいです。

私が紹介するのは、あくまで選択肢の一つなので、他の方の意見や記事も交えて、自分に最適なサービスを見出してくださいね!!

では、「レバテックルーキーってどんなサービス?」という所から説明していきますね!

レバテックルーキーの特徴とは?

【レバテックルーキー】は、ITエンジニア向けの新卒紹介(エージェント)サービスです。

レバテックを運営している、レバテックはIT業界歴15年のITエンジニア・デザイナーを専門に扱う会社となります。

だから、IT業界の知識とノウハウがあるから、学生は安心して任せることができます。

また、レバテックは、新卒だけでなく、転職も扱っていて、企業とも親密になるから、ブラックな企業の登録はありません。

ホワイトな企業が多いのも特徴となっています。

ライスパ

実績と経験がある、レバテックなら安心でしょ!

次にレバテックルーキーの運営会社も確認しておきましょう!

レバテックルーキーの運営会社

運営会社レバテック株式会社
代表取締役岩槻 知秀
設立2017年8月
本社東京都渋谷区渋谷2-24-12
渋谷スクランブルスクエア24・25階
拠点4箇所(東京・名古屋・大阪・福岡)
学生の利用料金無料

レバテック株式会社の設立は2017年ですが、

前身のレバレジーズ株式会社は2005年に活動を開始しています。

では、次にレバテックルーキーのメリットを説明したいと思います。

レバテックルーキーの3つのメリット

メリット
  1. IT業界の豊富なノウハウがある
  2. IT専門のアドバイザーが担当してくれる
  3. 専門スキルがなくても、登録できる

それぞれ解説していきますね!

レバテックルーキーのメリット①:IT業界の豊富なノウハウがある

先程の特徴・運営会社の所でも書きましたが、レバテックはIT業界を専門にして15年以上の経験とノウハウがあります。

例えば、あなたが家電を検討している場合、家電専門店で買うか、近所のスーパーで買うか?どちらが安心できるでしょうか?

もちろん、家電を専門にしている家電専門店ですよね。

だから、ITを専門にしているレバテックであれば安心できますね。

レバテックルーキーのメリット②:IT専門のアドバイザーが担当してくれる

ITを専門にしている会社だから、社員ももちろんITを専門にしています。

だから、ITエンジニアに関する質問はなんでも相談できます。

あなたのスキルや希望にあった条件の会社・仕事を紹介してもらうことが可能になりますよ!

レバテックルーキーのメリット③:専門スキルがなくても登録できる

レバテックルーキーは、IT業界を専門にしています。

とはいえ、ITの専門スキルがなくてもレバテックルーキーへ登録することは可能です。

なぜならIT業界は慢性的な人材不足だからです。

未経験でもやる気があれば、育てる環境を整えている会社も多くあります。

やる気がある学生は、ぜひ挑戦してみてください。

とはいえ、ITエンジニアは覚えることが山ほどあるので、やる気がない学生は避けたほうが無難ですよ。


ITエンジニアのスキルがある学生には、おすすめだし、今はスキルがないけど、これから頑張りたいという学生にも活用できるサービスとなります。

レバテックルーキーのデメリット

良いメリットが多いレバテックルーキーですが、デメリットも存在しています。

デメリットも理解した上で、登録するか判断してくださいね。

デメリット
  1. IT業界以外の学生には合わない
  2. 担当者と合わない場合がある

レバテックルーキーのデメリット①:IT業界以外の学生には合わない

何度も書いていますが、レバテックルーキーはITエンジニア・デザイナーを専門にしています。

だから、IT業界を志望している学生には、最高のサービスになります。

しかし、逆にいうと、IT業界を志望していない学生には、厳しいと思います。

登録はできますが、紹介される企業はないと思いますし、やる気がない場合は避けるのが無難です。

レバテックルーキーのデメリット②:担当者と合わない場合がある

レバテックルーキーのキャリアカウンセラーは、ITに精通している担当者となります。

とはいえ、担当者も人間なので、あなたとの相性が合うかは実際に話をしてみないとわかりません。

話をしてみて合わない場合は、担当者を変えてもらいましょう。


デメリットを2つ紹介しましたが、IT業界を目指している学生には、それほど大きなマイナスではないかなと思います。

ご自身で判断して、登録するか決めてくださいね。

レバテックルーキーのよくある質問

レバテックルーキーの質問①:未経験でも大丈夫?

「メリット③スキルがなくても大丈夫」でも書いた通り、レバテックルーキーはやる気があればOKです。

だから、答えは「未経験でも大丈夫」となります。

レバテックルーキーの質問②:文系でも大丈夫?

この質問も先程の「未経験でも大丈夫?」と同様の答えとなります。

つまり「文系でも大丈夫」です。

文系でも未経験でも大丈夫ですが、「やる気がないければ、ITエンジニアは続かない」ので、文系・未経験の学生は、しっかり考えてから登録するようにしましょう!

レバテックルーキーの質問③:利用料金は?

学生は「完全に無料で利用できます」。

自己分析・ESサポート、企業との調整をすべてお願いしても無料だから、安心してご利用ください。

なぜ無料でできるか?

それは、採用した学生に対し、企業がレバテックにお金を支払っているからです。

企業は優秀な学生が欲しい!

でもなかなか採用できない。

だからレバテックのような紹介会社にお金を払って、優秀な人材を採用する。

うまくできてますね。余談でした。

レバテックルーキーの質問④:登録企業数は?

登録企業数は明確に発表はされていません。

ただ、企業検索画面で検索してみると175件となっています。

おそらく150~200社前後なのかなと、推測できます。

レバテックルーキーの質問⑤:最悪という評判があるけど?

Googleで『レバテックルーキー』と入力すると、サジェストで「最悪」「退会」などマイナスな事が書いてあります。

気になって私も調べてみましたが、特に悪評は見つかりませんでした。

おそらくですが、レバテックルーキーを利用して内定をもらったけど、なにかあって辞めたとかがネットで広がっただけかと思います。

レバテックルーキーに限らず、少なからずどのサービスでもあるので、気にしないでいいかと思います。

レバテックルーキーの質問⑥:対象エリアは?

レバテックルーキーは、レバテック株式会社の拠点があるエリアが、対象エリアとなります。

拠点があるエリア→東京、名古屋、大阪、福岡

エリア外であっても「U・Iターン」を使う学生は、上記エリアは関係ないかもしれません。

レバテックルーキーの評判は?

比較的好意的な意見が多かったレバテックルーキーですが、一部で悪評もありました。

気になる方は、一度ご自身で検索してみて、判断してくださいね。

レバテックルーキーの登録方法

レバテックルーキーの登録は簡単です。

たった3つのステップで完了します。

レバテックルーキーの登録方法
  1. 就活アドバイザーに相談する
  2. プロフィール欄を埋めていく
  3. 完了!!

レバテックルーキのトップページに、

『会員登録』『まずは登録する』『就活アドバイザーに相談する』というボタンがあるので、そこをクリック

こんなボタンが設置されているので、クリックしましょう。

これをクリックすると、プロフィール入力画面になります。

<プロフィール入力項目>

  • 名前
  • ふりがな
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 住所

これで登録完了です。簡単でしょ!!

レバテックルーキー 登録後の流れ

レバテックルーキーへ登録した後は、

レバテックルーキーの担当者から連絡があるので、指示に従えば大丈夫です。

登録時の入力が簡単なのは、②相談でヒアリングを行うからです。

ここで、あなたの志望動機やスキルなど、就活に必要な事を確認します。

その情報をもとにして、レバテックルーキーのキャリアカウンセラーは、あなたに合う企業を紹介してくれます。

キャリアカウンセラーは、就活のアドバイスにも乗ってくれるので、上手く活用しちゃいましょう!!

レバテックルーキーのおすすめする人

この記事では、レバテックルーキーの特徴やメリット・デメリットを解説してきました。

最後に内容をおさらいしておきましょう!

メリット
  1. IT業界の豊富なノウハウがある
  2. IT専門のアドバイザーが担当してくれる
  3. 専門スキルがなくても、登録できる

デメリット
  1. IT業界以外の学生には合わない
  2. 担当者と合わない場合がある

レバテックルーキーをおすすめするのは、

ITエンジニアになりたい人です。

現時点でスキルの有無は問いません。

本当にITエンジニアになる「やる気がある学生」になります。

とあるお笑い芸人も言ってますよね「やればできる!」と。

以上、レバテックルーキーを解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

新卒紹介サービスはたくさんありますが、レバテックルーキーがいいなと思って登録してくれたら嬉しいです。

ではおしまい、ライスパ(@tenshokuspiral)でした。

就活生にオススメする人気のサービス3選!!
逆求人サイト オファーボックス
逆求人サイトのおすすめは、「オファーボックス」です。

オファーボックスは、逆求人サイトで3年連続でNo.1となっていて、企業にも学生にも選ばれているサービスとなります。

オススメ度
メリット
  1. 新卒オファー型就活媒体 3年連続学生利用率No.1
  2. 登録企業数は業界トップクラス
  3. プロフィールの入力80%以上で、オファー受診率93%
特徴
  1. あなたが気が付かない可能性が広がります!
  2. 登録企業のほとんどが優良企業!
  3. 利用学生数は圧倒的に右肩上がり
運営会社 i-plug株式会社

詳細ページOfferBox公式HP

エージェント キャリアチケット
キャリアチケット
キャリアチケットは、新卒エージェントサービスで一番オススメのサービスとなります。なぜなら、オリコンの調査で「顧客満足度No.1」をGETしているからです。無料で利用できるので、うまく活用して内定をGETしましょう!
オススメ度
メリット
  1. 登録するまで何も準備しなくていい
  2. 最短3日で内定取得できる場合がある
  3. 優良企業170社の中から、紹介してくれる
特徴
  1. 入社後のキャリアを見据えた、本質的な就活を支援
  2. 新卒エージェントランキング 顧客満足度1位(オリコン調べ)
  3. キャリアチケット利用者の「6人に1人が内定承諾」
運営会社 レバレジーズ株式会社

詳細ページキャリアチケット公式HP

自己分析ツール キミスカ
キミスカは逆求人サイトとしても優れていますが、それ以上に自己分析ツールが優秀で便利です。このキミスカの適性検査は、数万人の社会人データベースをもとにして、結果がビジュアルされ理解が深まります。また自己分析の結果が企業からのスカウトと連動しているので、一石二鳥のサービスとなっています。
項目名
メリット
  1. 7万人以上が利用し、高度な自己分析が可能
  2. ESに書ける自分の強みがわかる
  3. 自己分析の結果をそのまま、スカウトに活用できる
特徴
  1. 就活生の5名に1名が利用している
  2. スカウトメールは3種類。プラチナスカウトは超貴重
  3. 直接企業担当者と接触できるイベントがある
運営会社 株式会社グローアップ

詳細ページキミスカ公式HP

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA