まずはここからスタート詳しくはこちら

【Career Ticket(キャリアチケット)の評判】利用すべき理由を特徴、メリットで解説

キャリアチケット トップ

この記事で解決できる悩み

・キャリアチケットってどんなメリット・デメリットがあるの?

・キャリアチケットってどんなサービス?

・キャリアチケットの特徴は何?

困った就活生(女性)

エージェントサービスがたくさんあって、どれを選べばいいかわからない

ライスパ

このような悩みを解決する記事を書きました!

新卒エージェントサービスはたくさんありますが、顧客満足度No.1の「キャリアチケット」であれば、満足がいく就活ができると思います。

だからこの記事では、キャリアチケットのメリットや特徴やデメリットもしっかりとお伝えするので、自分にあったエージェント探しのお手伝いになれば幸いです。

ライスパ

人材業界で営業職を15年以上経験している実績から、書いています。

では、「キャリアチケット」って、という点から解説していきます!

→新卒エージェント、新卒紹介が「わからない」「なんとなく」という方は、仕組みを解説した記事を書いたのでこちらからどうぞ

クリックできる目次

Career ticket( キャリアチケット)とは?

今回紹介する「キャリアチケット」は、レバレジーズ株式会社が運営する新卒エージェントサービスです。

「量より質」を重視する就活を行っています。

例えば、一般的な就活エージェントは、一度に5社以上紹介をしますが、キャリアチケットは異なります。

あなたの価値感や能力、意向にあった企業を複数社だけ紹介します。だから1社あたり注力して試験を受ける事ができます。

たくさんの企業を紹介されると、たくさん対策しなければいけないから大変ですよね。

というように、キャリアチケットは「質を重視」しています。

他にも様々な特徴やメリットがあるので、まずは特徴から説明していきます。

Career ticket(キャリアチケット)の特徴

キャリアチケットで注目して欲しいのは、オリコンの新卒エージェントの顧客満足度でNo1を獲得している点です。

さらに、事実として学生の6名に1人が内定承諾をGETしている実績がある新卒エージェントサービスとなります。

Career ticket( キャリアチケット)の3つのメリット

メリット3つ

  1. 入社後のキャリアを見据えた、本質的な就活を支援
  2. 新卒エージェントランキング 顧客満足度1位(オリコン調べ)
  3. キャリアチケット利用者の「6人に1人が内定承諾」

キャリアチケットのメリット①:入社後のキャリアを見据えた、本質的な就活を支援

キャリアチケットは、「やみくもな就活は終わりにしよう」というコンセプトがあります。

キャリアチケットは、このコンセプトに従って、就活生に向き合ったサービスを展開しています。

その証拠に、適当に企業を紹介するエージェントサービスと異なり、キャリアチケットはあなたにあった企業を厳選して紹介しています。

さらにキャリアチケットでは、内定だけではなく、入社後のキャリアプランを見据えた紹介をしてくれます。

結果的に離職率も低くなり、将来の不安がない安心した就活・企業選びをする事が実現できています。

キャリアチケットの メリット②:新卒エージェントランキング 顧客満足度1位(オリコン調べ)

新卒エージェント オリコン調査
(引用:新卒エージェントのランキング・比較 oricon調べ)

キャリアチケットは、2020年の「新卒エージェントランキングで顧客満足度No.1」を獲得しています(オリコン調べ)

歴代の多くの就活生が満足しているキャリアチケットは、実績もあって安心できますね。

キャリアチケットのメリット③:キャリアチケット利用者の「6人に1人が内定承諾」

内定 女性

キャリアチケットを利用した、なんと6人に1人が内定承諾をGETしています。

ライスパ

これって結構すごくない!

キャリアチケットの高い内定承諾率の理由は、ちゃんとあります。キャリアチケットは、学生との面談を平均3.6回行っています。

多くのエージェント会社は、1回の面談がほとんどです。

キャリアチケットは、一人ひとりに深く入り込んで一緒に就活を行う為、内定率は高くなります。


このようにキャリアチケットの3つの特徴を紹介しましたが、いかがでしょうか?

キャリアチケットを使えば、なんだか内定が取れそうな気がしますよね。

Career ticket( キャリアチケット)の2つのデメリット

メリットもありますが、もちろん微妙な点もあります。

ここでは、キャリアチケットのデメリットを2つ紹介します。

デメリット2つ

  1. 知名度が低い
  2. 多くの企業を紹介して欲しい人には合わない

キャリアチケットのデメリット①:知名度が低い

困った就活生

キャリアチケットって、知らなかった・・・

このような人も多いんのではないでしょうか?

グーグルで検索しても「キャリアチケット」が上位に出てくる事は少ないです。

「リクナビ」「マイナビ」「キャリタス」など知名度があるサービスが上位に表示されているかと思います。

しかし、「実際のサービスの質」は、顧客満足度No.1という実績があるから安心できます。

とはいえ、知名度の低さはデメリットかと思います。

キャリアチケットのデメリット②:多くの企業を紹介して欲しい人には合わない

キャリアチケットは、あなたにあった厳選した企業の紹介を行うので、一人あたりの紹介企業数は少ないです。

たくさんの企業を知って選択肢の幅を広げたいという学生には向かないかと思います。


デメリットもちゃんと理解して、サービスを利用するか検討してくださいね。

次に、運営している会社を確認しましょう!

Career ticket(キャリアチケット)のスカウトサービス

キャリアチケットは、エージェントサービスとしては珍しくスカウトサービスも受ける事ができます。

サービス名は「キャリアチケットスカウト」といって、アプリ・WEB上で「自己分析」や「企業からスカウト」が受けられるサービスになります。

キャリアチケットスカウトは、質問に答えるだけで自己分析ができる「自己分析サポート」と、企業からスカウトが受けられる「スカウトサービス」の2つを利用できます。

企業からのスカウトサービスは、「企業とカジュアルに話せる面談からやり取り可能」な”話したい”というサービスと、選考から進める特別スカウトである”特別オファー”の2種類があります。

気軽に利用できるから登録しておいて損はありません。

→キャリアチケットスカウトの登録はこちら

Career ticket(キャリアチケット)のセミナーサービス

キャリアチケットでは、キャリアチケットサミットというサービスも行っています。

キャリアチケットサミットは、就活生が企業との交流を通じて「自分が働く姿」をイメージする事ができ、その中で参加企業とマッチングして内定を得る可能性もあるマッチングイベントです。

「企業の事を知りたいけど、面接するのも手間」という場合でも気軽に利用出来るから、便利です。

キャリアチケットセミナーの参加はこちら

Career ticket(キャリアチケット)の運営会社

会社概要レバレジーズ株式会社
代表取締役岩槻知秀
設立2005年
資本金5000万円
本社所在地東京都渋谷区渋谷2-24-12渋谷スクランブルスクエア 24F・25F
面談実施場所渋谷、池袋、秋葉原、横浜、名古屋、大阪、京都、神戸、福岡
有料職業紹介事業許可番号13-ユ-302698
労働者派遣事業許可番号派13-302333

レバレジーズ株式会社は創業15年で年商449億円規模の急成長中ベンチャー企業です。

レバレジーズ株式会社は、4つの事業を行っていて、その中で、採用関連では複数のサービスを行っています。

採用関連サービス
①第二新卒を対象にした「ハタラクティブ」
②カフェでカウンセリングや交流会を通じて採用を支援する「キャリアチケットカフェ」

このように、採用に関して「様々なノウハウや実績がある」から、キャリアチケットを安心して利用できますね。

Career ticket( キャリアチケット)に関するQ&A

キャリアチケットのQ&A①:内定3日で取れるって本当?

ネットを検索すると「キャリアチケットだと、内定を最短3日で取れる」という記事を見かける事があります。

確かに、過去3日で内定を獲得した事はあったと思います。

ただし、この最短3日というのは、イレギュラーなケースだと思うので、期待はしないほうがいいと思います。

キャリアチケットのQ&A②:登録企業数は何社あるの?

キャリアチケットの登録企業数は170社と言われています。

決して多い企業数ではありませんが、キャリアチケットのスタッフが実際訪問し、査定している安心できる企業ばかりとなっています。

キャリアチケットの Q&A③:無料で利用できるの? 追加料金かからない?

キャリアチケットは「完全無料」で利用できます。

なぜなら、キャリアチケットのレバレジーズが、登録企業からスポンサー費用をもらって運営しているからです。

だから、学生からお金を取らなくても運営できて、利益も出せています。

学生は、いかなるケースでも料金を取られる事はないので、安心して利用してください。

キャリアチケットの Q&A④:登録学生数は、何人くらい?

キャリアチケットに登録している学生は、約13万人と言われています。

就活生全体が約50万人と言われていて、その4名に1人がキャリアチケットに登録しています。結構多いね。(本当かな?)

キャリアチケットの Q&A⑤:登録の前に準備する事は?

事前準備は必要ありません。

マイナビなどの「新卒サイト」や、オファーボックスのようなスカウトメールが貰える「逆求人サイト」の場合は、しっかり入力しないとダメです。

(だってスカウトを送る場合、企業側はこの入力内容に応じて、書類通過やスカウトを送るか判断しているんだからね。)

でもキャリアチケットは、登録後にカウンセリングを行うので、登録時は何も必要ありません。

キャリアチケットの Q&A⑥:東京・大阪以外でも利用できる?

キャリアチケット面談場所は、全国に7箇所(東京・横浜・大阪・名古屋・福岡・京都・神戸)あります。

エリア外の人でも、オンライン対応をしているので利用は可能です。

キャリアチケットのQ&A⑦:Googleで検索すると「悪評」って出るけど大丈夫?

結論から書くと、問題ありません。

なぜなら、オリコンの顧客満足度で1位を獲得しているからです!!

恐らく過去にキャリアチケットを使ったけど、内定GETできなかった人が、

ネットに悪評を書いていて、それが残っているだけだと思われます。

顧客満足度1位で悪評だったら、2位以下のサービスはどうなっちゃうんでしょうね。

Q&A7:退会はすぐできるの?

気になる退会についても解説します。

結論を書くと、退会はすぐにできます。

退会方法は「電話」「メール」の2種類あります。

電話での退会方法

  • 0120-979-185
  • 03-4455-9001

このどちらかの電話番号へ連絡しましょう

メールでの退会方法

  • careerticket-support@leverages.jp

このメールアドレスへ連絡しましょう

電話だと引き止められたり、退会理由を聞かれる可能性があるので、個人的にはメールをおすすめします。

Career ticket( キャリアチケット)の評判と利用者の声

主にTwitterから、利用者の声を拾ってみました。

Twitterで感想を見ていると、「メールが多い」「予約が取れない」など、不満点や改善点がありました。

ただ全体的には、キャリアチケット経由で内定が取れたとか、ESの役に立ったとか、良い意見が多かったのが印象的です。

Career ticket( キャリアチケット)への登録方法

キャリアチケットへの登録方法は、2ステップ。

登録は簡単。かかる時間は1~2分!

STEP
公式サイトからフォームにあなたの情報を登録
STEP
面談日程選択

※注意・・・登録後、フリーダイヤルから連絡がきます

登録完了後、確認の電話がかかってくるので、ちゃんと出ましょう。

登録から内定まで

  • 公式サイトから無料面談のお申し込み【所要時間1分】
  • 確認電話を受ける
  • 面談(カウンセリング)・企業紹介・面接対策
  • 企業との面会・面接
  • 内定獲得

キャリアチケットに登録する事が、内定への第一歩となるので、今すぐ登録しちゃいましょう。


新卒エージェントに登録するならキャリアチケット

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事では、キャリアチケットの特徴やメリット・デメリットを解説してきました。

最後に、キャリアチケットをまとめておきましょう。

メリット3つ

  1. 入社後のキャリアを見据えた、本質的な就活を支援
  2. 新卒エージェントランキング 顧客満足度1位(オリコン調べ)
  3. キャリアチケット利用者の「6人に1人が内定承諾」

デメリット2つ

  1. 知名度が低い
  2. 多くの企業を紹介して欲しい人には合わない

このようなメリットがあるキャリアチケットだから、あなたが納得が行く、就活&将来を手にする事ができます。

損をしない就活をしたいなら「キャリアチケット」への登録は必須です。

ぜひ、今すぐ登録をして「内定GET」しちゃいましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次