まずはここからスタート詳しくはこちら

【人気急上昇中】「キャリタス」は業界2位の掲載件数「特徴、メリット」を解説

この記事では新卒ナビサイトの「キャリタス」について紹介しています。

キャリタスは、数ある新卒ナビサイトの中で「マイナビ」についで、なんと2番目に掲載企業数が多いサイトとなります。

知らない人も多いかもしれませんが、就活生は知っておくべきサイトです。

該当する人はぜひ読んで
  • 中小企業、ベンチャーを探している
  • マイナビ、リクナビは使いたくない
  • キャリタスを知らない
  • イベントの参加を考えている

では、早速キャリタスのメリットから解説していきますね。

この記事を書いているのは、人材業界で営業職を10年以上経験しているライスパが書いています。
2013年から求人広告の代理店に勤務し、大企業~中小企業まで様々な採用に携わっているよ

クリックできる目次

キャリタスとは?

キャリタスは株式会社ディスコが運営する新卒ナビサイトです。

掲載件数は、マイナビに次いで2番目に多いサイトとなり、約2万件前後の掲載件数がある非常に伸びてきているサイトです。

キャリタスの特徴は、年間250回開催しているイベントや中小企業やベンチャー企業が多い点です。

ライスパ

大企業に入れる人は一握り。多くの人は中小企業になるから知っておいて損はしないよ

キャリタス2023 メリット3つ

キャリタスには、大きく3つのメリットがあります。

メリット3つ

  1. 登録企業の80%以上が、従業員100名以上の優良企業群
  2. 年間250回のセミナー開催
  3. オンライン求人システムが便利

では、それぞれ解説していきますね。

キャリタスのメリット①:登録企業の80%以上が、従業員100名以上の優良企業群

キャリタスに掲載されている企業は、キャリタスの独自審査をクリアした企業だけが掲載されています。だから、優良企業が掲載されています。

キャリタスのメリット②:年間250回のセミナー開催

キャリタス就活フォーラム

キャリタスは「キャリタス就活フォーラム」というイベントを開催しています。

キャリタスは、セミナーに力を入れていて、特に9月以降のイベントが充実していて、年間200~250回を全国各地で開催しています

だから「内定がない学生」と「採用予定人数に達していない企業」のマッチングの場として重宝されています。

キャリタスのメリット③:オンライン求人システムが便利

キャリタスUC

キャリタスUCを簡単に説明すると「求人票」をオンライン上で見れるサービスの事です。

求人票は、企業が学校へ提出して就職課で掲示されるのが一般的です。

でも、キャリタスUCならば、この求人票をオンライン上で見れるという非常に便利なサービスです

キャリタスUCの利用状況(21年5月)
  • 掲載企業数 約45,000社
  • 求人件数 約31,000件
  • 利用校数 785校
疑問な女性

オンラインで見れるのは、わかったけど他のサイトと何が違うの?

ライスパ

キャリタスUCでは、ナビサイトに掲載されていない求人票を見る事ができる点が優れています。他のナビサイトでは、求人票は見れないから便利でしょ!

キャリタス2023 運営会社

運営会社株式会社ディスコ
登録学生数約40~50万人
掲載企業数約22,000件(2023年6月時点)
利用料金無料
ライスパ

キャリタスに掲載されている企業は、独自の審査をクリアした企業だけ。
しかも優良企業だけが掲載されているのに、掲載企業数は2万件を超え業界2位。
昔から強いイベント運営と合わせて、今話題のキャリタスだから、登録しておいて損はないよ!

キャリタス2023の3つの特徴

特徴まとめ

  1. 「気になる機能」が便利
  2. VISITS OBで情報収集がはかどる
  3. 学生目線のサービス設計

キャリタスの特徴①:「気になる機能」が便利

気になった企業を「気になる」で登録すると、企業からスカウトが届くかもしれません。

この気になる機能は、文字通り気になった企業を一括管理しておけるブックマーク機能です。

キャリタス 気になる

さらに「気になる」した企業にはその旨が通知され、企業側から「気になる」が返ってくることもあるマッチング機能。

Amazonで例えてみましょう。

Amazonは購入履歴から「おすすめ商品」を紹介してくれますが、このキャリタスも「気になる」を押した企業の傾向から紹介してくれます。

キャリタスの特徴②:VISITS OBで情報収集がはかどる

「VISITS OB」とは、株式会社VISITS WORKSが運営するOB・OG訪問検索プラットフォームで、OB・OGと就活中の学生をつなぐWebサービスです。

キャリタスvisitsob
  • 一般的なOB訪問・・・企業へ連絡してOBの方と連絡を取る。知り合いのOB(サークルの先輩など)と連絡を取る。

面倒ですよね。

しかしキャリタスでは、気軽にOBと連絡を取ることができます。

これを活用し、リアルな会社の情報を収集したり、社会人と触れておいておいた方が勉強になると思います。

キャリタスの特徴③:学生目線のサービス設計

キャリタスは「学生目線」でサービスを運営しています。

だから企業からも学生からも、支持されるサイトになっています。その証拠に、下記のように利用者数が増加しています!

  • 会員数 111%UP(前年比)
  • 訪問数 161%UP(前年比)
キャリタス 学生層

UI(ユーザーインターフェース)という使いやすさの指標も、年々上昇しています。

キャリタス2023のよくある質問

質問①:ログインができない

いきなりですが、意外と多い質問が「ログイン」についてです。ID、パスワードを忘れた、誤入力がほとんどなので、ID・パスワードはちゃんと保管しておきましょう。

それでもログインできない場合は、「ID、パスワードを忘れた方はこちら」から問い合わせをしましょう!

質問②:イベントは何回開催しているの?

キャリタスでは年間200~250回ほどのセミナーを開催しています。これは新卒サービスの中ではダントツの1位となります。

特に夏場以降に小規模で開催されるイベントに強みがあり、夏以降でもまだ採用を続けている会社が重宝しています。ここに参加している企業は、内定を取りやすい企業という事です。

質問③:キャリタスにエージェントサービスもあるの?

キャリタスではナビサイトだけではなく、エージェントサービス(人材紹介)もあります。

エージェントサービスを簡単に説明すると、コンサルタントがプロの目線でアドバイスをくれます。

また、オススメの企業を紹介してくれたり、面接の日程調整を行ってくれます。うまく活用する事で、内定率があがると思うので、活用する事を推奨します。

質問④:WEBセミナーはやってるの?

キャリタスは「WEBセミナー」も運営し、コンテンツも充実しています。

キャリタスWEBセミナーというページがあり、4つのコンテンツがあります。

  1. 業界研究
  2. 企業研究
  3. 就活ノウハウ
  4. Webセミナーを予約視聴する

生放送で配信されたり、オンデマンドで後から視聴ができます。

質問⑤:キャリタスの評判はどうなの?

キャリタスは、年々評価が高まっているサービスです。キャリタスを利用している企業数は2万件を超えて、学生も40万人以上が利用しています。

先程も書きましたが、学生目線でサービスを作っているので使いやすいと評判です。

質問⑥:LINEも活用するの?

今までの就活での連絡方法は電話とメールが主流でした。しかしキャリタスではLINEを連絡方法としても活用できます。

キャリタスContact

LINEだと、連絡にも気が付きやすくなりスピード感がある企業とのやり取りができるから便利ですよね。

キャリタス2023のまとめ

この記事では、新卒ナビサイトである「キャリタス」についてまとめてきました。

大事なので、メリットと特徴を振り返っておきましょう。

メリット3つ

  1. 登録企業の80%以上が、従業員100名以上の優良企業群
  2. 年間250回のセミナー開催
  3. オンライン求人システムが便利

特徴3つ

  1. 「気になる機能」が便利
  2. VISITS OBで情報収集がはかどる
  3. 学生目線のサービス設計

企業の登録件数は、リクナビを抜き業界2位になり、登録学生も同様に増えてきています。

イベントやキャリタスUCなど、独自コンテンツも豊富にあるので、ぜひ活用して良い就職活動を送ってください。

ライスパ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
少しでも参考になっていれば嬉しいです。

他にも、ナビサイトや就活に関する記事を書いているので、ぜひ読んでいってください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次